頬のたるみをフェイストレーニングで解消!ブルドック顔にさよなら。

2020年8月12日

年齢を重ねると気になりはじめる頬のたるみ。私も数年前から気になりはじめた。

皆さんも一度は聞いたことがありませんか?

ブルドック顔↓
頬がたるむとブルドックのような顔に
これは、頬の肉が重量に逆らえなくなり、たるむ症状です。

また、このブルドック顔。

痩せている方よりふっくらした顔の方によく見られる症状でもあります。

過去数十年を痩せ体質で暮らしてきた私にも、加齢太りの結果とうとうこの症状に悩まされることに...。

そこで、そんな私が悩みを持ち始めてからの数年実践している数々のケアを今回は書いてみたいと思う。

一応、効果を実感できたものばかりです。

目標は、見た目年齢マイナス10歳!

 

スポンサーリンク


 



「たるみ」の要因は大きくこの2つ

  • 加齢による筋力の衰え
  • 紫外線(光老化)による肌の弾力低下

たるみの要因となるのは、大きくこの2つだと言われています。

加齢による筋力の衰え


歳をとると意識して動かないと運動不足になりがち。というか、運動不足のため動くのがツライ!

そのため体を動かすことが少なくなり胸・腕などの体のいろんな場所がたるみ、お腹もぽっちゃりしはじめる。

実際、男の私でも感じている。

裸になると二の腕や胸のあたりが「たるみ」はじめていることがわかる。

「俺はならない!」

と思っていたが加齢には勝てなかったらしい...。

そして、ここ最近では顔にまで「たるみ」が出はじめた。

 

そんな時にふと頭をよぎったのが、以前テレビで見た「たるみ」特集。その特集では、たるみの要因が運動不足・加齢以外の日常生活に大きく影響することが紹介されていた。

そのひとつが、パソコン・スマホである。

近年では、パソコン・スマホの急速な普及により何でもメールですませてしまうのが常識になった。

会社でも、昔は上司のところへ歩いて向かい報連相したものだが、最近は上司のところに歩いて行くなんてほとんど無い。

目の前のパソコンによりメールで報告!

このように、一日中下を向いていることが多くなった。コレは、加齢で筋力が衰えた我々にとって、とても悪い姿勢なんです。

皆さん。

顔を下に向けた時、頬のあたりに”おもり”が付いていて、下に引っ張られる感覚のすることは無いですか?

私はこの重力に逆らえない感覚が年々大きくなっている気がする。

それもこれも、メールで会話しなくなったことによる、顔の筋肉(表情筋)の衰えが原因だと思う。

実際、話す仕事をしている人・笑うことの多い人をみていると「たるみ」が少ないと感じる。

だから、バラエティ番組を見て大笑いした時には顔が筋肉痛になるんだろう。

かなりヤバイ...。

紫外線(光老化)による肌の弾力低下

もう一つの「たるみ」の大きな要因としては光老化です。

字の通り、紫外線(光)による老化である。

コラーゲンやエラスチンを変質させ肌の弾力を奪う紫外線による害の一つで、肌本来の機能を失いたるみが発生するのです。

とくに男性。

外出する時に日焼け止めを塗ったり日傘により紫外線対策を行っている方は少ないですよね。女性のように「美白」を目指す必要はないと思っていますが、紫外線の対策は必要だと最近感じています。

私が楽しい人生を歩んできたか?ということはさて置き、これまでアウトドアを楽しんで来たまわりの同僚と、インドア派の私。

どちらが老けているか?

といえばケアもせずにアウトドアを楽しんで来た人達の方があきらかに老けている。

若い頃ケアをしないで生活した結果、十数年経った今になってシミ・シワ・たるみとして大きくあらわれるのです。

さすがに男の私は日傘をするのはチョット抵抗があるので出来ませんが、最近、チョットだけアウトドア寄りになったことで、日焼け止め・保湿はまめに行っています。

私の「たるみ」の解消法

では、私の「たるみ」解消法。書いていきたいと思います。

とりあえず、マメに行っているおかげか、見た目年齢マイナス10歳?年齢不詳状態です。

表情筋の衰えは運転中のフェイストレーニングにより対策


体と同じで、顔の老化による筋力の衰えは鍛えることで対策可能です。私のトレーニング場所は約1時間の通勤車中。

そんな、運転中のおすすめフェイストレーニングをご紹介します。ただ、信号で止まった時は要注意。

一度みられて恥ずかしい思いをしたことがあるので...。

①あいうえおトレーニング

■やり方

「あいうえお」の表情をオーバーアクション?する感じ。この表情をゆっくりと数回繰り返すイメージです。
会社で喋る機会の少ない業種だから、これをするだけで口のまわりだけでなく、頬や顔全体の筋肉が使われる感じです。

■効果・感想

「たるみ」や「ほうれい線」のない、シュッとした小顔になる効果があります。
個人的感想としては、同年代の人と比べて肌のたるみが少なく、ほうれい線も薄くなった気がする。小顔はよくわかりませんが...。

②口の中舌回しトレーニング

■やり方

上下の歯を重ねないように半空きした状態で唇を閉じ、舌を上の歯と下に歯の外表面に沿ってグルグルまわします。
はじめの頃は、右回り25回+左回り25回の計50回も行えば十分!これだけで、あごの付け根(耳の下)のあたりと後頭部が痛くなる感じになります。
最近は回数も増え、計80回は行っています。

■効果・感想

ほうれい線や小顔。また、顔のゆがみ改善に効果があります。
個人的感想としては「ほうれい線」が気持ち薄くなった気がし、あごの下・あごの付け根あたりがシャープになった感じ。

③顔ヨガひっひっひっー

■やり方

この顔ヨガは、テレビで「間々田佳子」さんがやっているのを見てから毎日実践しています。

口を「ひ」の形に開いて「ひっひっひー」と声を出す感じです。この時に首へ複数の縦筋が浮き出ていればOKです。

やり始めた頃は、数分間やるだけで次の日に首~胸までが筋肉痛になるくらいの効果を実感出来るくらい。

■効果・感想

二重あご、たるみ、首のしわなどに効く運動です。

個人的感想としては、同年代と比べると”首のしわ”がほとんどないので、かなり首のシワには効果があると思っています。

首は、歳を感じさせる場所の一つだと思っています。手の甲と同様に...。

光老化は、保湿・サプリメント・日焼け止めで対策

肌の乾燥はターンオーバーの乱れやバリア機能の低下を招き、しわ・たるみの原因になります。

実際私は朝の洗顔・髭剃りの後にそのまま出勤すると、会社に着く頃には顔がカサカサになり突っ張る感じになる。

そのため毎日欠かさず洗顔・髭剃り後は、保湿を行っている。

夜は、大容量の「無印良品」化粧水。朝は「クワトロボタニコ」の化粧水。

一つ目は、値段が安くて大容量な無印の化粧水!夜の風呂上り時に利用しています。

値段が安く大容量なので、たっぷり使えてベタベタしないのも気に入っているポイント。

そしてもう一つ。

こちらは外出前に使用している朝用↓クワトロボタニコのメンズ化粧水。

柑橘系の香りと少量でも伸びが良いところが気に入っている商品。私のような混合肌でも保湿感があってベトつかないからイイ感じです。

ビタミン不足は肌質の低下を招くためサプリメントで摂取!

不足すると肌質の低下を招くビタミン類。どのビタミンが不足しているのかがわからないのでマルチビタミンを利用!

手ごろな価格で楽天市場でも人気のオーガランドのマルチビタミンを愛用しています。

食生活の乱れによる野菜不足も兼ねて、飲むようにしている。オーガランドは安いから、他のサプリメントも購入しています。

紫外線の対策として必須の日焼け止め!

最後は、光老化で一番重要な紫外線対策!

日焼け止めは、化粧水と同様にクワトロボタニコの商品を利用しています。

少々高額な商品ではあるが、化粧水同様に少量でもよく伸びるので使用感もイイ。香りも◎。

 

スポンサーリンク


 

最後に

老け顔は嫌!

そんな風に思い始めたのがここ数年。

そこから紫外線対策・フェイストレーニング・保湿をおこなったおかげで、歳の割にはイイ感じだと思います。

実際、数日前の昔の同僚との飲み会でも、一緒に出席した女性から他のメンバーより若く見られたくらいです。

※他のメンバーは、明らかに何もやってない感じでしたが...。

何もやらないのとやるのでは、数年後に大きく差が出ると思います。「たるみ」が出ないように若い頃から対策するのがオススメ。

そうすれば私も、もう少しシミ対策が出来ていたかも...。