太りたいのに太れなかった男の私が40歳を超えて理想体型ゲット!

2020年8月12日

太りたいのに太れない!と40年ガリガリ体型のことを悩んでいた私が、あることをキッカケに足の爪が切れなくなるほど激太りし、その後、生活を改善したことで理想体型を手に。

 

今回は、これまでの人生で「痩せ⇒デブ⇒理想体型」とすべての体型になってきた私の「痩せていた頃の悩み」「痩せていた頃の間違った考え」「デブエットの失敗談」「理想体型になるまで」を書いていきたいと思います。

  • ガリガリ:~38歳頃まで
  • デブ:38歳~46歳頃
  • 理想体型:46歳頃~

私の経験談が痩せの人(ガリガリ)の「太りたいのに太れない」悩みを解決する参考となれば幸いです。

 



ガリガリだった頃の体型と生活

では、ガリガリ体型だったころ「どんな体型」で、どんな「デブエット生活」をしていたか、まずは書いてみます。

太れなかった頃の体型(見た目)

BMIは常に「痩せ」をキープ

私の若いころ(1980年代の頃)は、痩せた体型の男は人気の無い時代だったと思う。

当時は「アーノルド・シュワルツェネッガー」「シルベスター・スタローン」などのゴリマッチョも映画で多くみられ、細くスラっとした体型よりガッチリとした体型が男らしさの象徴。漫画「北斗の拳」の連載もこの頃はじまった。

そんな頃の私の体型は?というと、学校の健康診断でBMI診断の結果が常に「痩せ」「痩せぎみ」の評価をキープ。

当時は「もやし」「もやしっ子」などと馬鹿にされた記憶もある。

 

当時の身長・体重の記憶はありませんが、大人になった頃の体型は以下のような体型。

  • 身長:178cm
  • 体重:50台後半

もし、自分の身長で「痩せ」「痩せ気味」がどれくらいの体重なのか知りたい方は以下のサイトで。

CASIO:生活や実務に役立つ計算サイト

 

そして、私の体型の見た目の悪さは、ただ「痩せている!」というだけではない。

 

見た目の悪さは漏斗胸+胃下垂も影響

私の見た目の悪さをさらに悪くしていることが「漏斗胸」です。漏斗胸とは女性より男性に多く、みぞおち(胸の真ん中)あたりが凹んでいることにより「あばら骨」が出っ張って見える病気です。

そして、漏斗胸の人に多い症状として「胃下垂」でもある。

胃下垂は、食事をするとお腹が膨らむのではなく下腹部だけがポッコリする。むかし胃のレントゲンを撮った時に、胃が骨盤の位置に写っており発覚しました。

 

こんな感じで「ガリガリ+漏斗胸+胃下垂」の3連発により見た目が餓鬼っぽい体型だったので、裸には全く自信がなかった。太りたい!という思いから、ガリガリの頃はヤバい「デブエット生活」も行っていた。

 

間違っていたデブエット生活

脂肪がないと筋肉はつかない!

こんな風に考えていた私は、太るためにかなりヤバい生活(デブエット生活)をしていたと思う。

 

少し紹介すると、

  • 食事とは別で深夜にラーメン
  • 深夜まで高カロリーなつまみで晩酌
  • 社会人になってからは運動はゼロ
  • 休日は映画鑑賞などのインドア生活

こんな感じで太るだけでなく体を壊しそうな生活を十数年にわたり行ってきたが、体型がまったく変化なし!

 

年齢的なこともあるが、先ほど書いたような生活を今したら、数ヶ月でデブ(メタボ)に逆戻りです。

では次に、願っていたデブ(メタボ)になった頃のことを。

 

禁煙により太れたが...

デブになったのは38歳の頃で、キッカケは禁煙です。

ちょうど「おっさん」の歳になってきたのも後押しとなり、禁煙3ヶ月で15㎏の激太りをしました。

 

太れたけど理想とのギャップが

太りたい!という希望が叶い喜ぶところですが理想とは程遠い体型に...。そして体型だけではなく健康診断の結果も最悪の状態となりました。

若かりし頃のガリガリ体型の姿しか知らない同年からは「なに?そのお腹!」と笑われ、パッと見すれ違っても気づかれないほどの変化です。

 

痩せてる人の「太りたい」とは

そして、この時に気づいたことは、痩せている人(ガリガリ)の「太りたい!」という言葉は「ポチャになりたい!」ということ意味ではない!ということです。

希望はガッチリ体型になること

ダイエットもデブエットも、食生活だけで理想の体型は手に入らない!

デブエットとは

食事により体重を増やして体を大きくさせること。ダイエットの対義語です。

そもそも痩せている人の「太りたい!」という言葉は、デブになりたい!という意味ではない。

 

実際私も「太りたい!」という言葉をデブになりたい!という意味ではなく、ガリガリの貧弱体型を改善して健康的な普通体型になりたい!いう意味で発言していた。

太る!という意味では目標を達成できたが理想とは程遠い...

 

脂肪がなくても筋肉はつく

そもそも今考えるとおかしな話です。脂肪がついていないと筋肉がつかない!なんて考え自体...。

太っていくら脂肪をつけたとしても、脂肪は脂肪。

脂肪が筋肉に変わることはない!

 

今は、脂肪をつけることも落とすことも経験したのでよくわかるが、無駄な脂肪は落とすのが大変です。

デブエット生活により、無駄な脂肪をつけることだけはオススメしません。

 

では、↓のような細マッチョ体型を目指し、理想に近づきはじめた肉体改造についてそろそろ書いてみたいと思います。

理想の体型は細マッチョ体型

 

筋肉を肥大化させるための3要素

無駄につけた脂肪により生活に支障が出はじめので肉体改造を開始。そのおかげで、現在の私の見た目は以下のようになりました。

ダイエット後の体型

脂肪が落ち、お腹はスッキリと薄っすらシックパックに!

脂肪を落とす方法▼

では、理想の細マッチョ体型になるため注意していることについて書いていきます。

 

筋肉は破壊と再生の繰り返しで強くなる!

そのためには、以下の3点を守ってトレーニング・生活すると効率的に筋肉が大きくなると実感しています。

  • 十分な筋トレ(※筋肉の破壊)
  • 十分な栄養素(※筋肉再生の材料)
  • 十分な休息(※筋肉の再生)

 

私の経験を少し話すと、3ヶ月前までは「筋トレ・栄養」については意識して生活をしてきたが「休息」についてはあまり意識してこなかった。毎日ガッツリトレーニングしたにもかかわらず、思ったような成果が得られなかった。

そんなトレーニングを見直し、連日⇒3日置きに変更すると2週間ほどで効果を実感しはじめました。

トレーニングはサボることも重要!

 

筋肉をつけるための3要素の重要性があらためてわかり、今回の記事を書くキッカケになりました。

 

十分な筋トレ:量より質

下手な鉄砲も数撃ちゃ当たる!ではないが、正しいフォームで行わない筋トレは効果が薄い。

 

筋トレには頭は必要ない!思っていたが大間違い。どこの筋肉に効いているのか?ということを意識して筋トレするだけで、実感できる効果は数倍違います。

効いている筋肉を意識して筋トレを行うとヤッテル感の筋トレと違い、意識している筋肉にかかる負荷が高くなりトレーニング時間も短縮することができて一石二鳥!

 

十分な栄養:たんぱく質

筋肉を破壊(筋トレ)をしたら、シッカリ栄養補給!

created by Rinker
DnS
¥3,940(2020/10/01 02:48:31時点 Amazon調べ-詳細)

皆さんご存じのように、筋肉の再生にはタンパク質(プロテイン)が重要な栄養素です。

 

よく栄養素が不足している状態のことをビルの建設にたとえて表現している方がいます。栄養素の不足は「コンクリートがないのにビルを建てるようなもの!」と、まさにその通りです。

実際私もプロテインを飲み始めてまだ数ヶ月のプロテイン初心者ですが、プロテインを飲み始めて1ヶ月程度でも実感できるほど違いがあります。過去の私はプロテイン否定派でしたが、今ではプロテイン超肯定派です!

 

ちなみに私の愛用プロテインについて、味の感想などを書いていますので参考にしてください▼

また最近は、プロテインだけでなく普段の食生活にも気をつけています。

これまではコンビニで購入する商品を「カロリー」を意識して購入していたが、最近では「タンパク質」の量を意識して購入。家の食事も、本当なら鶏のささみが良いのですが高いので「鶏胸肉」を代用しています。

 

筋トレ後の「プロテイン」と、少しだけ食生活を意識するだけで十分効果を実感できています。

 

十分な休息:超回復

最後は、私が一番後回しにしてしまった休息です。

 

筋トレ初心者の頃は知識もなく、毎日ガッツリ筋トレをやればやるだけ効果を実感できる!と思っていた。

初心者に多い勘違い!

 

筋肉を強くするには「壊れた筋肉を強く再生したのちに再度「破壊」する!」という、再生(回復期間※超回復)と破壊の繰り返しがもっとも重要です。

これがわかってからは、同じ部位の筋トレは3日に1度ペースに変更した。

 

休息期間(超回復期間)を意識すると、1ヶ月ほどで筋トレ効果を実感できるようになりました。

休息は筋肉を成長させるためには、かなり大切です。

 

まとめ

痩せている人の「よく食べるのに太れない!」というのには理由がある。

  • 量は食べるが低カロリーな食事
  • 必要な栄養素(タンパク質)が不足し筋肉がつかない

私の経験上、ガッチリした体型を目指すならトレーニング・栄養・休息さえ意識すれば誰でも、ガリガリ体型(痩せ)から卒業できます。

無駄なデブエットはヤメて、健康的に太りましょう!

ではまた。

created by Rinker
DnS
¥3,940(2020/10/01 02:48:31時点 Amazon調べ-詳細)