スポンサーリンク

投資する資金ができたので「クラウドバンク」を口座開設!

クラウドバンク(crowdbank)運用(クラウドファンディング)

銭湯に入っている状態でトリンドル玲奈さんが「バンバンバンク♪ クラウドバンクで~待つだけよ~♪」の可愛いCMでおなじみの「クラウドバンク」。

やっと他の銘柄への投資熱が落ち着きはじめ、新たな投資先として始めることになりました。

 

本日、会社が有給で休みだったので、さっそく口座開設しました。

今回の記事ではクラウドバンクの口座開設についてまとめます。

クラウドバンク 口座開設プロモーション

クラウドバンクの口座開設の申し込みは、必要書類や情報を事前にそろえてから行うと止まらずに5分くらいで終了できます。

私が今回、口座開設をして気が付いた点などをまとめましたので、これから口座開設する方、よかったら参考にしてください。

スポンサーリンク

クラウドバンクの口座開設

まずは、途中で探したり迷ったりしないために、必要書類、必要情報について書きます。

口座を開設で必要な書類

本人確認書類

以下のうち、いずれか1点を準備します。

■日本国籍の方

  • 運転免許証
  • パスポ-ト
  • 住民基本台帳カード
  • 個人番号カード
  • 各種健康保険証
  • 印鑑登録証明書
  • 住民票の写し

■外国籍の方

  • 在留カード
  • 特別永住者証明書
  • 住民票の写し

私は「運転免許証」で申し込みしました。

マイナンバー確認書類

以下のうち、いずれか1点を準備します。

  • 個人番号カード
  • 通知カードの表面
  • 個人番号の記載のある住民票写し

私は「通知カード」で申し込みしました。

事前に準備した方がよい情報

  • 出金口座として使う金融機関の口座情報
  • 登録するメールアドレス
  • 登録後、クラウドバンクにログインするときのパスワード

口座開設の申し込み中に準備していると中断するので、必要書類や必要な情報は準備した方が効率的!

では、準備ができたら流れについて説明します。

スポンサーリンク

口座開設の申込・口座開設の流れ

流れは大きく4つです。

  • 口座開設の申し込み
  • 各種書類等提示
  • 審査
  • 口座開設審査完了通知書の発送

では、注意事項なども補足して書いていきます。

口座開設のお申込み

もし、読みながら口座開設しようと思っている方は、以下に「クラウドバンクの口座開設ページ」のリンクを貼り付けておきますので、そちらから開いて進めていただければと思います。

クラウドバンク 口座開設プロモーション

口座開設はこちらクラウドバンク

上記よりクラウドバンクの口座開設ページを開くと「今すぐ無料で口座開設」のリンクがあると思いますので、そちらをクリックします。

そして、以下のような情報を入力していきます。

口座開設の申し込み(1/2)の入力情報

まずは、メール、パスワード等の入力です。

入力情報補足
メールアドレス
パスワード※大文字、小文字、数字を各1文字以上で入力(8文字~16文字)
秘密の質問と答え
メールマガジンの登録

上記が済んだら私は個人だったので「個人の方はこちら」を押しました。

口座開設の申し込み(2/2)の入力情報

続いて、名前、住所、電話番号、資産、投資経験、出金口座の情報などの入力をします。

入力情報補足(※注意事項等)
氏名
フリガナ
国籍
性別
生年月日
郵便番号
住所
電話番号
金融資産※金融資産および年収が一定水準に満たないと開設出来ないらしい
年収※金融資産および年収が一定水準に満たないと開設出来ないらしい
取引の目的
取引開始のきっかけ
職業
日本円出金先口座情報の入力

  • 指定預貯金口座
  • 金融機関
  • 支店名
  • 口座種別
  • 口座番号
※口座名義人は登録者と同じであること
米ドル出金口座も同時に登録する※私は必要であれば後でも出来ると思って登録しなかった
1年以上の投資経験の選択
重要書類への同意

上記が済んだら「入力情報を確認」を押します。

入力した情報の確認画面が表示されるので、間違いなければ「送信する」を押します。

情報の入力はこれで完了になります。

続いては、必要書類の提出です。

各種書類等提示

私は郵送すると時間がかかるので、アップロードで済ませています。

本人確認書類の提出

今回、私が使った必要書類は「運転免許証」です。

運転免許証の「表」と「裏」の画像を撮り、画面上で画像を選んでアップロードをしました。

マイナンバーの登録

そして、もう一つの必要書類としては「マイナンバー通知カード」を利用しました。

通知カードの「表」と「裏」の画像を撮り、3つの画像を選ぶ場所が表示されていたので、「通知カードの表」「通知カードの裏」「運転免許所の表」を選んでアップロードをしました。

通知カードを選ぶときは以下の補足があったので...

通知カードの表面

※裏面に氏名・住所変更があれば裏面も。
※記載された氏名・住所等がご登録内容と一致している場合に限り利用できます。
※本人確認書類が顔写真なしの場合は追加の本人確認書類または補完書類が1点必要です。

最後は「登録する」ボタンを押下したら終了です。

すると、画面が移り「マイナンバー登録受付のお知らせ」が表示されますので申し込みは完了です。

 

申し込みが完了してからメールを見ると差出人「クラウドバンクお客様窓口」からメールが3通届いていました。

まず1通目は「口座開設の申し込み(1/2)の入力情報」を入力した後に届いていた「【クラウドバンク】仮会員登録のご確認とIDのお知らせ、口座開設手続きのご案内」というメールです。

そして2通目はマイナンバーの登録前です。

メールの見出しは「【クラウドバンク】マイナンバーのご登録のお願い」です。

そして3通目はマイナンバーの登録後です。

メールの見出しは「【クラウドバンク】マイナンバー登録受付のお知らせ」です。

 

メールに、書類やお申込み内容に特に問題がなければ、マイナンバー提出後 3営業日以内に口座開設審査が完了するとのことです。

とりあえず審査待ちです。

審査

最短だと1営業日で審査が完了するそうです。

追記↓

結果的には、最短の1営業日で審査完了です。

口座開設申し込みの翌日のお昼頃、登録メール宛に「【クラウドバンク】口座開設審査完了のご報告」の件名でメールが届いていました。

書かれていた今後の流れは以下です。

【今後の流れ】

1.ご登録住所に口座開設審査完了の通知書を転送不要の簡易書留郵便にて郵送いたします。

2.口座開設審査完了の通知書をお受け取りいただきましたら、数時間後には口座開設完了となります。

また、ログインページ( https://crowdbank.jp/login/ )にて上記IDおよびパスワードを入力してマイページにログインした際に「初めてログインされるお客様」というポップアップが表示された場合には、口座開設審査完了の通知書に記載されている8桁の着荷証明番号をマイページより入力することにより口座開設完了となります。

口座開設完了後、マイページの操作、入金・投資が可能となります。

とりあえず、書類待ちです。

口座開設審査完了通知書の発送

審査が完了すると、転送不要の簡易書留郵便にて「口座開設審査完了通知書」が届きます。

追記↓

口座開設審査完了通知書が届きました\(^o^)/

申し込み完了(11/7)→審査完了(11/8)→口座開設完了(11/11)なので、申し込みから4日で取引ができるようになりました。

スポンサーリンク

最後に

新しく始める投資って子供のころの「クリスマス」や「正月」が近くなったときのような気分で待ち遠しいです。

クラウドバンクの投資はまだわからないことばかりなので、とりあえずいつもの投資のように「1万円」から試してみようと思います

いまはキャンペーン中で、楽天ポイントとの連携をして2,500ポイントゲット出来るので、ポイントの入るタイミングや、何ポイントで入るか(※期間限定?)など、また書きたいと思います。

あまり知られていない?クラウドバンクで楽天ポイントが貯まる!
融資元本回収率100%、実績平均利回り5.80%のクラウドバンク、今なら口座開設して投資をはじめるだけで楽天ポイントが2500ポイント貰えるキャンペーン中!それだけでなく投資を始めてからも毎日ポイントが貯まる!新たな楽天ポイントの貯め方!

 

皆さんも、クラウドバンクは申し込んでから取引ができるまで数日かかるので、投資をはじめる1週間前くらいに口座開設の手続きをするとイイかもです。

キャンペーンもやってるし↓

クラウドバンク 口座開設プロモーション

ではまた。

タイトルとURLをコピーしました