暗号資産(仮想通貨)に興味が湧き仮想通貨関連銘柄に資金投入!

米国株お金のこと

ビットコイン等などの暗号資産(仮想通貨)が気になりだし、最近、仮想通貨関連の銘柄に投資を増やしている「週末ぱぱ」です。

今回の記事は、今後、自分が「仮想通貨関連銘柄」へ投資するためのメモとしてまとめます。

そのため、私が口座開設している以下の証券会社のどちらか(楽天証券、SBI証券)で購入できる銘柄のみとなります。

思いとしては、仮想通貨関連の銘柄はまだ「上場ホヤホヤの企業」や「今後の業績が不透明な企業(※スグ上場廃止しそうな企業)」が多くある印象なので、複数の企業へ少しづつ分散投資し、上場廃止リスクを下げながら投資したいと考えています。

メモなのでたいした情報はありませんが、よかったら参考なればと思います。

あくまで投資は自己責任で...

スポンサーリンク

仮想通貨関連銘柄(企業)まとめ

私が暗号資産(仮想通貨)ではなく「仮想通貨関連」の企業へ投資をする一番の理由は、まだ暗号資産のこと(※税金、コインの内容)をほとんどわかっていないためです。

イキナリ暗号資産への投資はハードルが高すぎる!

もし今後、仮想通貨への投資が稼げるのなら、仮想通貨関連企業も成長するだろう!と考えました。

では、そもそも暗号資産関連企業とはどんな企業があるのか?です。

暗号資産関連の企業

  • 暗号資産のマイニング企業
  • 暗号資産取引所運営の企業
  • 暗号資産マイニング機器メーカー

現在の私がわかっているのは、大きく、上記のような企業です。

では、それぞれ私が見つけた企業をまとめます。

暗号資産のマイニング企業

まずは、暗号資産のマイニング(採掘)をする企業です。

マイニング(※日本語で採掘)は、通常、地中の鉱物や石炭・石油を掘り取ることを指しますが、最近では、暗号資産でも使われる言葉になりました。

暗号資産のマイニングとは、仮想通貨(※ビットコインやイーサリアム)の取引承認である複雑な計算作業(コンピューター演算)に協力することで、報酬として新規に発行された仮想通貨を得ることができるので、マイニングと呼ばれています。←採掘に似ているから

そんなマイニングを行っている企業はこちら↓

楽天証券、SBI証券で購入できるマイニング企業

  • アルゴ・ブロックチェーン(ARBK)
  • ビット・デジタル(BTBT)
  • ビット・マイニング(BTCM)
  • ビットファームズ(BITF)
  • サイファー・マイニング(CIFR)
  • コア・サイエンティフィック(CORZ)
  • グリーニッジ・ジェネレーション・ホールディングス(GREE)
  • マラソン・デジタル・ホールディングス(MARA)
  • ストロングホールド・デジタル・マイニング(SDIG)

ちなみに私が先月(2022/03)より楽天証券で投資をはじめた企業がこちらです↓

銘柄保有数量(株)平均取得価額($)
ビットファームズ(NASDAQ:BITF)1603.7420

4月3日現在の株価は3.80$なので利益はほとんど出ていませんが期待は大です。

暗号資産取引所運営の企業

暗号資産取引所運営はこちら↓

楽天証券、SBI証券で購入できる運営(※親会社含む)企業

  • リミックスポイント(3825)
  • SBIホールディングス(8473)
  • マネックスグループ(8698)
  • GMOインターネット(9449)

ちなみに私が先月(2022/03)より楽天証券で投資をはじめた企業がこちらです↓

銘柄保有数量(株)平均取得価額(円)
リミックスポイント(3825)200310.00

安値で買えなかったのでまだ利益はほとんど出ていません。

4月3日現在の株価は312円なので、今後に期待です。

暗号資産マイニング機器メーカー

最後は、暗号資産のマイニング機器メーカーです。

楽天証券、SBI証券で購入できるマイニング機器メーカー

  • カナン(CAN)
  • エバン・インターナショナル・ホールディングス(EBON)

ちなみにまだ保有している企業はありません。

スポンサーリンク

仮想通貨関連銘柄(まとめ)

まだまだ仮想通貨関連企業への投資は2社ですが、今後増やす予定です。

買付した企業、新たな関連企業があれば、ブログで紹介したいと思います。

ではまた。

タイトルとURLをコピーしました