スポンサーリンク

つみたてNISAをはじめた金額は毎日100円のコーヒー代節約で!

つみたてNISA運用(つみたてNISA)

少し前にはじめた日本株への投資、一時的にはビギナーズラックでお金を増やすことが出来ましたが、スグに数万円のマイナスに...

初心者の私↓が、いきなり株式投資をしてお金を増やせるわけがないです。

  • 会社の経営状況を判断できない
  • 株価チャートの見方を知らない
  • 投資の資金はたったの10万円

このままでは過去に味わった投資失敗の再来か?

と、不安になり、当初に目標を立てた10年で1,000万円貯めるというのも夢の夢の夢...

せめて、数百万円...いや、数十万円でもいいから10年後に資産として残せないか?

と考え、テレビでも特集が多く、投資初心者でも手堅く投資できそうな「つみたてNISA」をはじめることに。

そこで、まずは最低限の基礎知識をつけるために300円の中古本・バーゲン本を購入しました。

では前置が長くなりましたが、そろそろ本題に。

スポンサーリンク

つみたてNISAを100円で投資開始

今回の「つみたてNISA」で投資をするにあたり問題になるのが資金!

現在、日本株への投資に使ってしまい、隠し口座の資金は枯渇状態...

そこで、何か投資するための資金を作る方法は無いか?と考えていると、ふと頭の中に浮かんだのが毎日飲んでいるコーヒー代でした。

私は仕事で毎日、会社の自動販売機で130円のコーヒーを2本購入している。

今後はそのコーヒーをヤメ、会社が無料で設置しているドリンクサーバーを利用する様にしようと考えました

それにより毎月、260円のお金が浮くことに!

月に換算したら、約5,000円の資金になります。

では、その5,000円で始めた「つみたてNISA」の積立銘柄、積立設定を紹介していきます。

100円積立の つみたてNISA銘柄

はじめて「つみたてNISA」で積立設定した銘柄がこちら↓

ファンド名タイミング積立金額
eMAXIS Slim 新興国株式インデックス毎営業日100円
eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)毎営業日100円
ニッセイ日経平均インデックスファンド毎月16日1,000円

一杯100円のコーヒー代で浮かせた5,000円、ギリギリまで使い切った設定です。

この3つの銘柄を選んだ理由は以下です。

  • 投資地域の分散
  • 投資ファンドの分散
  • 時間の分散

上記の3つを考慮して、投資をすることにしました。

地域の分散

地域の分散としては、新興国、米国、日本と、同じ地域の投資信託へ投資しないようにしました。

新興国は今後おおきな成長を期待できるから外せない!

米国は常に右肩上がりに成長する国だから外せない!

日本はとりあえず期待はしていないけど国民だから...

投資ファンドの分散

そして投資ファンドの分散は、三菱UFJ国際投信とニッセイへの分散です。

選んだファンド(銘柄)は各地域の買付ランキング上位をチョイス!

  • eMAXIS Slim 新興国株式インデックス・・・16位
  • eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)・・・2位
  • ニッセイ日経平均インデックスファンド・・・40位

時間の分散

最後の分散は時間。

なるべく細かい時間分散をした方が効果があると思ったので、設定は「毎日」に!

ただ投資額の問題があり、すべてのファンド(銘柄)で毎日設定は出来なかったため、ニッセイ日経平均インデックスファンドについては「月単位」に設定をすることに...

スポンサーリンク

100円でつみたてNISA(まとめ)

いまは銀行にお金を預けても利息は雀の涙ほどしか付きません。

設定をチョットだけ行い1ヶ月分のお金(※5,000円)を口座へ入金!

あとはホッタラカシ。

そんな感じで1ヶ月、つみたてNISAをはじめたばかりなのに銀行利息の数千倍の利益です。

投資初心者がつみたてNISAで1ヶ月間(6,000円)積立した結果を公開
投資初心者の私がつみたてNISAで毎日100円づつの投資をはじめて1ヶ月が経ちました。利益はほとんど出ていませんが、それでも銀行に預けていた時の利息をあっさり上回りました。それも100万円を1年預けた時の利息を!

今後が楽しみです。

ではまた。

タイトルとURLをコピーしました