2024年06月03日:paypaポイント運用で2コース追加!

投資日記 投資日記
記事内に広告が含まれています。

PayPayアプリで資産運用の疑似体験ができるサービス「ポイント運用」にコースが追加になるお知らせ!です。

paypayポイント運用でコースが追加

6月9日から追加される新しいコースは、GAFAM等に連動して3倍の値動きをするETF「プロシェアーズ・ウルトラプロQQQ」の価格に連動するコース「テクノロジーチャレンジコース」と、逆連動して3倍の値動きをするETF「プロシェアーズ・ウルトラプロ・ショートQQQ」の価格に連動するコース「テクノロジー逆チャレンジコース」です。

待ちに待った追加コースです。

私は現金でもNASDAQ100指数にレバレッジをかけて投資できるレバナスへ数年前から投資をしており、好きな指数です。

レバナスへの過去の投資について少し話すと、30%以上のマイナスになったこともあります。

しかしNASDAQ100指数がその後大きく反転上昇し、現在投資しているレバナス「auAMレバレッジNASDAQ100」は運用益が25%を超えています。

paypayポイント運用の今まであったテクノロジーコースでも、約60%のプラスです運用中です。

paypayポイント運用2024.06.03時点

ただ、来週の頭にはテクノロジーチャレンジコースが始まります。

米国の500企業に連動するチャレンジコースはツーバガー達成中です。

ポイント投資なので、無くなっても現金が損するわけでは無いので、いまのテクノロジーコースの運用は、高値のうちにポイントを引き出し、テクノロジーチャレンジコースが始まったら全部、チャレンジコースに追加しようと考えています。

そしてもう一つ、本日は気になる記事がありました。

トルコリラの記事で、さらに投資熱がアップです。

JPモルガン、トルコ国債に強気 インフレはピーク近いと確信
米JPモルガンは31日、トルコ国債の投資判断を「オーバーウエート」に引き上げたと明らかにした。トルコの政策金利がピークに達し、インフレもほぼピークに近いとの確信が高まっていることが理由としている。

記事の内容は、米JPモルガンがトルコ国債の投資判断を「オーバーウエート」に引き上げたというものです。

トルコの政策金利がピークに達し、インフレもほぼピークに近いとの確信が高まっていることが理由とのこと。

トルコリラの上昇が来るかもしれませんので、切りの良い金額まで買い増しする予定です。

その後はナンピン買い以外の買いはせず、数年間放置で...

ではまた。