ジムでマナー知らずの迷惑な客にならないために注意する3つの迷惑行為!

2020年8月12日

スポーツジムで筋トレをし始めて5ヶ月。週に3度 通っていることもあり、そろそろ常連化してきた。

 

そんな私、一人のマナーが無い会員に対して不快な思いをしている。

ただ、その会員に対して不快な思いをしているのは私だけではない。先日、ぼそっと 他の会員の方も小声で不満を言っている人がいたので...。

 

今回は、私が通っているスポーツジムにいる、マナーが無い一人の会員のことを書いてみたいと思う。

今後、ジムに通おうと思っている初心者の方。陰で白い目で見られないように、参考にしていただければと思います。

 

スポンサーリンク


 



私の通うジムにいるマナーが無い会員は、共有する空間という意識がない!

私が通うスポーツジムにいる、マナーが無いイラっとくる会員。

シャクレ顔でカッコイイわけではないその会員は、ヤッてる感 と 俺凄いだろう感が丸出しの、黒と金ずくめのカラスみたいな会員です。

 

たいてい有酸素運動で大量の汗をかいた後、筋トレエリアに移動してくる。

では、マナーの無いカラス会員の筋トレエリアの不快行動を、不快な順番に書いていきたいと思います。

 

筋トレマシンで「ガシャン!」と大きい音を出す!

トレーニングマシンは、重りとなるプレートがいくつも重なっていて、重量設定したところでプレートが浮き上がる構造になっている。

そのため、一気に力を抜くと、「ガシャン!」と大きな音がなる。

この音は、フロア内のどこにいても気づくほど。さらに言えば、一つ下の階にある更衣室まで聞こえてくるくらいです。

 

では、マナーの無い例の会員の行動を。

ヤツは、1セットの終了時に一気に力を抜くので、先ほど書いたようにかなりの音が鳴る。

振り向いてしまうほどに...。

 

でもそいつは、力自慢アピールなのか、音を鳴らしながらトレーニングした後は、俺ヤッテル感で鍛えている部位を触り、顔はドヤ顔状態!

まわりから白い目で見られているとも知らずに...。

 

少し考えればわかることだが、もし自分の物を乱暴に扱われたら嫌にならないのか?と思う。

こんな使い方は、マシンを傷めるとわかるだろう。

さらに言えば、トレーニングはゆっくりとしたスピードで自分をコントロールすることで効果が上がると思っている。

最後に一気に力を抜く行為。筋トレ効果も薄れる!という事がわかっていない。

 

また、まわりの人が「うるさいな!」と思っていることに早く気付いてほしいものである。

他に、こんな使い方をしていてトレーニングマシンが壊れてしまった場合、高額な請求をされる可能性がある事にも...。

 

マシンを使い終わった後、汗を拭かずにそのまま立ち去る!

トレーニング中は、誰でも汗をかきます。

そのため、スポーツジムでは各マシンのところに汗拭き用のタオルが用意されている。

ストレッチマットやトレーニングマットのところには消毒用のアルコールも用意されている。

 

これは、毎回スタッフが清掃するなんてことは不可能なので、会員一人ひとりが 次の人のために汗を拭いておくための物。

もし、汗をかいていない時でも、終わったあとに拭くのはマナーだと思います。

 

では、マナーの無い例の会員の行動を。

ヤツは、まず自分が使う前に必ず拭いてから使用する。でも、自分が使い終わったあとは、そのまま立ち去る!

確か、入会時にマシンの使い方説明を受けたときに「使用後はタオルで拭いてください!」と説明があったはずだが...。

 

最初に書いたが、この不快野郎は有酸素運動で大量の汗をかいた後に筋トレエリアに来る。

そんなヤツが、使い終わったあとにタオルで拭かずに立ち去るなんて、常識を疑う行為である。

マシンから立ち去り、移動する時もドヤ顔!

うざっ!

 

あとは、自分がやりたいマシンが空いていない時、何回も見て”早く終われ視線”を投げかけている!

これもうざい!

そして、前の人が終わってタオルで綺麗に拭いて立ち去っているのにも関わらず、空いた瞬間に食い気味でマシンを取りに行き、再度自分でタオルを使って拭いてからトレーニングしはじめる。

 

いやいや。

前にやっていた人より、お前の方が明らかに見た目も不潔そうだし...。と思ってしまう。

 

ジムの器具はみんなで共有して使うもの。綺麗にして使い終えるのはマナーだと思います。

 

一つのマシンを30分以上占有!

空いている時間であればよいかもしれないが、混んでいる時間帯にスポーツジムに行くと使いたいマシンが埋まっていることがある。

そんな時にイラっとするのが、マシンの独占!

 

1台の筋トレマシンを30分以上ヤルって...。

いくら、セット間の休憩があったとしても、30分以上占有することはない。

 

では、マナーの無い例の会員の行動を。

これは、けっこう常連の方に多い行動である。

 

それなりに混んでいるにもかかわらず、マシンに座りながら他利用者と話している。

そんな方はセット間の休憩が長く、マシンがなかなか空かない。

マシン待ちをしている人がいなくても、もしかすると、やりたいと思っている人がいるかも...そんな風に考え、次の人のためになるべく無駄な時間をなくして利用すべきだと思う。

 

話をしたいなら、フロア内に空きスペースや椅子が用意されているので、そこで行えばよい。

マシンの占有時間の制限がきまっているわけではありませんが、長くても30分くらいにしておくのが良いと思います。

それ以上利用したいときは、一度マシンを離れ、使う人がいないことを確認した上で再度使い始めるような心遣いが大切です。

 

こうした行動はどちらかといえば常連の人に多く見られる光景。ジムに慣れて顔見知りが増えても、そうならないように気をつけましょう。

 

スポンサーリンク


 

最後に。マシンの占有をしたければ、プライベートジムへ入会すればいい!

ジムにいる迷惑な客。いかがでしたか?皆さんのまわりにもいるのでは...。

今回のことは、初心者に限ったことではない。常連でもやってしまう迷惑行為もあります。

 

施設は会員みんなで利用するもの!という意識で利用したいものですね。

マシンの占有などしたいのであれば↓プライベートジムなどでトレーニングすればよい。


ではまた。