スポンサーリンク

楽天PointClub「ポイントビットコイン」をやってみた!

楽天ポイントビットコイン By 楽天PointClub節約・ポイ活

少し前に口座開設したクラウドバンクのキャンペーンでゲットした楽天ポイントで新たな投資?運用をやってみることにしました。

その投資?運用?とは

楽天PointClubの「ポイントビットコイン」です。

本記事ではポイントビットコインとポイント運用、ポイント利息の違いや、ポイント追加上限、ポイントビットコインの運用実績などを紹介しています。

参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

楽天ポイントビットコインとは

ビットコインは中央銀行や単一の管理者を持たないデジタル通貨で、ブロックチェーンの技術を利用した世界で最初の暗号資産(仮想通貨)。

数ある仮想通貨の中で時価総額が最も大きく、仮想通貨の基軸となっています。

そんな仮想通貨へ投資体験できるのが楽天PointClubの「ポイントビットコイン」です。

スポンサーリンク

やってみようと思ったキッカケ

値動きの荒いビットコインなので「素人が手を出すものではない!」と個人的に思っていた。

ただ興味はあったので、少しだけ仮想通貨関連の株式銘柄へ投資を。

リミックスポイントの爆上げがキタ~!スリーバガーも夢じゃない!?
私の投資で初となる「日本株式でのツーバガー達成!」+「ストップ高(※S高)」銘柄のリミックスポイント(Remixpoint)が爆上げの予感なので、スリーバガー、フォーバガー...テンバガーとなる前に、ブログ記事にすることに!

そんな私でしたが今回、ポイントでですが「ビットコイン投資」のデビューをすることに。

キッカケは、

最近、楽天ポイントが2,500ポイントも貰えることがあり、ポイントで投資できるなら試してみよう!と思ったことからです。

その貰えたポイントはコレの分です↓

あまり知られていない?クラウドバンクで楽天ポイントが貯まる!
融資元本回収率100%、実績平均利回り5.80%のクラウドバンク、今なら口座開設して投資をはじめるだけで楽天ポイントが2500ポイント貰えるキャンペーン中!それだけでなく投資を始めてからも毎日ポイントが貯まる!新たな楽天ポイントの貯め方!
スポンサーリンク

ポイントビットコインのメリット

もちろん、ポイントビットコインをはじめようと思ったのが2,500ポイント入ったから!というだけではありません。

税金がかからない

まず一番の決めては、ポイントビットコインなら確定申告不要という点です。

私は面倒な年末調整、確定申告は大っ嫌い!

だから、ポイントでのビットコイン投資なら手間もなく私向きです。

 

ただ調べてみると、ポイント投資=確定申告不要!というわけではなく、通常、ポイント運用の投資で税金を払うほど利益が出ない!というのが正しい様です。

利益が出ると税金の対象に!

ポイントで得た利益は一時所得となり、以下の計算式により運用益が超えた場合のみ税金がかかる。

ポイント運用益-特別控除額(最高50万円)

最高50万円の特別控除額があるため、ポイント投資以外で一時所得がなければ通常、ポイント運用で、運用益が50万円を超えることはほとんどなく、そのため、税金はかかりません。

 

大きく増える可能性がある

そして2つ目の理由は、ココ最近のビットコインの価格です。

 

私が他の投資でも使っている以下のサイトで確認すると、世界的な景気後退、ステーブルコインUSTの価格暴落などにより2022年11月07日~09日で大きく暴落し、直近は1BTC=約230万円で取引されています。

仮想通貨 ビットコイン リアルタイム チャート (nikkei225jp.com)

暴落前は1BTC=約310万円だったので、たった2日で20%以上の暴落をしたことになります。

とはいえ、

いつまでもこのままの価格!とは思わないので、安くなった今が買い時だと思い投資を決断!

 

口座開設しなくても投資できる

本格的なビットコイン投資だと口座開設が必要ですが、ポイントビットコインなら口座を開設する必要がありません。

楽天会員であれば、だれでも投資できます。

中学生の娘でも...

この手軽さもメリットです。

 

スポンサーリンク

ポイント運用・利息じゃない理由

ポイントを増やす方法ですが、ポイント投資(※楽天証券での投資)以外の方法としては、楽天PointClubには他にもある。

  1. ポイント利息
  2. ポイント運用
  3. ポイントビットコイン

上記のように、他にもポイントを増やす方法があるのになぜ「ポイントビットコイン」なのか?

それは、一番ハイリスク・ハイリターンだからです。

 

しょせんはポイント!

損してもお金が減るわけではないので、ハイリスクでもリターンを狙えるもので投資!(※運用)と決めています。

なので「ポイントビットコイン」です。

 

楽天PointClubの3つ運用の違い

では、少しだけそれぞれの運用について違いなどを補足したいと思います。

どれも、使えるポイントは「通常ポイント」のみです。

ポイント利息ポイント運用ポイントビットコイン
追加できる最低ポイント100ポイント100ポイント100ポイント
一回で追加できる上限ポイント30,000ポイント
※ダイヤモンド会員は500,000ポイント
30,000ポイント
※ダイヤモンド会員は500,000ポイント
30,000ポイント
運用できる上限ポイント30,000ポイント
ポイントの増減する基準月利0.009%楽天投信投資顧問(株)が運用する投資信託の基準価額に連動楽天ウォレットが提示する取引価格の値動きと連動
ポイントの引き出し1ポイント以上から可能1ポイント以上から可能30ポイント以上から可能
引き出しポイントの反映即反映営業日14時までの申請で、翌営業日22:00以降に通常ポイントへ反映即反映
差し引かれるポイント・手数料など※手数料などは無いが、翌営業日の基準価額になる引き出し時にスプレッド分の約4~5%

ポイントだったとしても絶対に減らしたくない!と思えば手堅く「ポイント利息」、多少のリスクがあっても利息より増やしたいと思えば「ポイント運用」、ポイントが大きく減るリスクがあっても、大きく増やしたいなら「ポイントビットコイン」です。

ちなみに私はポイント運用するなら、楽天証券でポイント投資をします。

これまで投資してきた楽天レバナスへ↓

NASDAQ100に2倍レバレッジ「楽天レバナス」の実績公開!
NASDAQ100指数の値動きの2倍を目指して運用する私のブログで何度か紹介しているレバレッジ投資「楽天レバナス」への投資を紹介です。私の買い方は基準価格が平均取得価格を下回ったタイミングでナンピン買い!いずれの反転上昇を期待する銘柄紹介!

 

スポンサーリンク

ポイントビットコインの運用記録

では、ここからは、ポイントビットコインの運用記録を紹介していきます。

※随時更新

以下は、ポイント追加直後のスクリーンショットです。

楽天ポイントビットコイン By 楽天PointClub

ポイント運用と違い、ポイントビットコインはスグにポイント増減するので、ドキドキ感を味わいたい方にはオススメです。

数分後には以下に。

そして、夕方には以下に...

チョットの間、値動きが気になってみてしまうと思います。

今後は以下に、定期的にまとめたいと思います

日時運用中のポイント数運用益
2022/11/20 07:58追加3,498

 

スポンサーリンク

ポイントビットコイン(まとめ)

では最後に、ポイントビットコインについてまとめて終わります。

ポイントビットコインとは

  • 楽天ポイント(※通常ポイント)でビットコインに投資できる
  • 100ポイント以上、最高30,000ポイントまで運用できる
  • お金は増えない(※ポイントの増減のみ)

これまで通常ポイントは楽天証券で投資している「楽天レバナス」へポイント投資してきたが、ここ最近は値上がりしてきたので、買い控えしています。

NASDAQ100に2倍レバレッジ「楽天レバナス」の実績公開!
NASDAQ100指数の値動きの2倍を目指して運用する私のブログで何度か紹介しているレバレッジ投資「楽天レバナス」への投資を紹介です。私の買い方は基準価格が平均取得価格を下回ったタイミングでナンピン買い!いずれの反転上昇を期待する銘柄紹介!

基本、ヤバイ空気の商品へ投資が私のスタイル?なので...

 

とりあえず、ポイントビットコインでポイントを増やし、楽天証券の投資信託へ投資する資金にしたいと思っています。

ではまた。

タイトルとURLをコピーしました